敏腕税理士 富山さつきのブログ

2013年7月31日 水曜日

経営計画発表会

7月30日、㈱双葉製作所様の第62期経営計画発表会がありました。

私が担当させていただいて3回目の発表会参加ですが、当初は18人の課長以上クラスの参加が今年は24人と参加人数を増やしてきています。


まずは、私よりロケット理論の説明。
なぜ人類は月にいけたか?というと、
1. 月に行こうという目標をもった・・・プラン
2. 具体的な行動計画をきめた・・・・スタート
3. それを早めに検証して軌道修正した・・・チェック


会社の経営も同じで毎年1回じっくりと5年間の計画を立て、明確な目標を決め、そしてどうやって実行していくかを決めて、検証してく必要があります。
そのためには、皆さんの理解が絶対必要でこの発表となる。というお話しをさせていただきました。

それからは、経理の小林さんが時間をかけて61期を振り返ったデーター説明。過去3年にわたり分析した結果を発表していきます。
ユニークなのは、数字がわからない人により興味をもってもらうため売上全体をケーキととらえ、そのケーキを人件費、材料費。。。などに分割してその後どれだけ残るか?といった説明のしかたです。
また売上対労働時間や人件費。なども顔文字を使ってよい、悪いを表現しています。

一番素晴らしかったのは、小林さんの大好きなルイヴィトンの歴史をたとえマーク・ジェーコブスをプロデューサーとして迎え、歴史あるヴィトンの伝統を重んじながら常識を覆す、ある意味フアンの期待を良い意味で裏切ったデザインに変えてしまう。たとえばエナメル素材を使う。ペイントで落書きするなど、これが空前の大ヒットとなり、ますますヴィトンの人気を不動にしたお話しをされました。
これだけの企業でも改革を行う。だから双葉製作所でも一人一人が意識して小さな革命をお越しより良い会社にしていきましょう、というまとめでした。

社長でもない、親族でもない、役員でもない、一社員がこれだけ意識たかく会社のことを一生懸命考えている、素晴らしい社員を抱えている会社だなあと、ますます大好きになりました。

記事URL

2013年7月29日 月曜日

大家さんのための相続セミナー

7月28日は。「大家さんのための相続・贈与」セミナーを行いました。
以前もブログで書きましたけど、今、大家さんシリーズを3部作でセミナー開催していて、第1部が「大家さんの収支と税金」
第2部が「大家さんのための相続・贈与」
第3部が「大家さんの確定申告」

今回はその第2部に入ります。4か所(八王子めじろ台、多摩センター、吉祥寺、国立)でこの3部作を開催していますので興味がある方は日程の都合でどこかの会場に来ていただければうれしいです。

今回は相続税の改正がありますが、その内容と大家さんの将来の相続を考えるなら早めに贈与計画などを準備して実行していくと安心です。
ただし、税の前に争続にならないように考えていくことが第一ですから、まずは大体の相続シミュレーションをしましょう。


うまく事前に物件贈与をしていった方の例。管理会社を有効活用して相続対策された方の例、など、今回は個人部の高木に説明してもらいました。


そして、なんといってもアパート、マンションが10室以上ある方は65万控除をうまく使いましょう。個人部の草間から話してもらいました。


すまいるセミナーは大体、土曜日か日曜日でいつも一人でしたけど心強い仲間ができた感じで楽しかったです。♪
これからも大家さんシリーズ、バージョンUPしていきますので楽しみにしてください。

記事URL

2013年7月26日 金曜日

将軍の日

7月24日は会社の5か年を考える「将軍の日」でした。今回はセルディビジョンさんを含め3社の社長が参加されました。


セルディビジョンさんは3回目の参加ですが、毎回、参加を重ねるたびに具体的な計画に変化してるなあと感じました。
朝10時から夜7時まで・・・とても長い時間に感じますが終わってみるとあっという間の出来事でまだまだ計画を練り直したい気分になります。
午前中は、自社分析をして会社の強みや課題を考えたり、経営理念を再認識したりの時間です。
またこれから先の戦略に向けてどのように売上を考えていくか?何を伸ばしていくか?を考えるためにも「売上を分類する」ことはとても大切な時間です。
そんなことをしていると、あっという間にお昼になりまして、みんな一緒にお弁当を食べます。

前々回のブログでも書きましたが、フォレスト昭和館というホテルの中にある「車屋」さんの懐石弁当です。
午後はひたすら数値を考えチェックして見直しをかけます。
そして夜になり、今日も3社の経営者の方の笑顔をもらい無事終了することができました。


今回は違った意味でも「将軍の日」を楽しめました。今までは私が司会をすることが多かったのですが今回はセルディビジョンさんのフォローとして横につかせていただき、鈴木大樹が司会進行でした。
説明もとてもわかりやすく、情熱あふれる司会ぶりを見ていて「成長したなあ~」と感激しました。
少しずつですが、まかせていける人たちがそろってきています。あと何年かかるかわかりませんが私も前向きに事業承継の経営計画つくっていきたいと思っています。

記事URL

2013年7月24日 水曜日

セルディビジョン岩谷さん

18日に松田と横浜に出かけました。
セルディビジョンさんにお伺いするためです。
岩谷さんは会計事務所のHPやCIを数多く手掛けているデザイン会社の社長で自らの会社も目標をしっかりともち優先順位を考えてスタッフのみなさんと日々会議をしながら改革を進めています。
社長自身もかっこよくてこうやって写真になると、う~ん!ご夫婦で絵になりますね!


会社自体もセルディビジョンとしてのスペースと、

他のスペースは外部の会社に貸すという形をとっています


外部といってもカメラマンさんだったりイラスト関係の人で仕事でも協力しあっているので会議打ち合わせする時間も省略できるし、スペースを貸すということは素敵なアイディアだなと思いました。

そして、今月の24日は弊社の将軍の日に岩谷さんが参加されます。
岩谷さんいわく、「やはり会社で打ち合わせするより離れて1日じっくり考えたい」ということで昭島まで来てくださることになりました。
過去2回、将軍の日には参加されていますが、ぜひ今回もリラックスして新年度に向けた素晴らしい計画になるよう1日を共有したいと思っています。

記事URL

2013年7月22日 月曜日

すき焼き

昭島にはフォレスト昭和館というホテルがあって緑豊かな中でお部屋も広くリゾート気分を味わえます。
ロビーでクイック・ワーカーのメンバーと記念撮影してみました。


メンバーとの写真はまったく関係ないのですが。
このホテルの中に「車屋」という割烹料理がありまして、先日、小林と「頑張っている自分に対してご褒美」と称し、すき焼きを食べに行きました。







最近、3食まともに食べていたらどんどん1キロ、2キロと体重が増え、こうやってブログで写真をみると「確かに太ってきている・・」と感じていました。
それで一日2食にすることにして頑張っているのですが、やはりたま~に猛烈に「食べたい!」と思ってしまいます。
頑張ってダイエットしてもやはりまた体重が増え続けるという結果に・・・
我慢すべきか、ご褒美を楽しみにすべきか、悩むところです。

記事URL

カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31