敏腕税理士 富山さつきのブログ

2015年11月30日 月曜日

熱い思い

先日、久々にクイックの小林さんと一緒に新規のお客様に将軍の日(中期経営計画をt作る日)をお誘いする機会がありました。
お客様が「でも計画立てたってねえ。5年も先はわからないし」と言うと「その通りです。でも計画さえもなかったらなにも生まれません」と熱く話す姿を見て、この気持ちを忘れてはいけないし言い続けなくてはいけない。と強く思いました。思いを伝えるってすごく大事なことですよね。その思いが伝わりお客様も将軍の日に参加を決めました。
私たちの力で中期経営計画の必要性をどれだけの企業に伝えられるか限りはありますができる限り伝え続けていきたいと思います。

記事URL

2015年11月27日 金曜日

リフレッシュ

東京も凄く寒くなってきました。そして11月も終わりです。早いものですね。
9月決算11月提出も無事に終了しホッとしているところです。
こんな日々の忙しさの中で気分転換は月に一回クイックの小林さんと行く垢すり。
国立に湯楽の里という温泉があって夜遅くまで営業しているので仕事帰りに寄っていきます。
不思議と一ヶ月間の垢を落としてもらうと体が軽くなりまた明日から頑張ろうという気分になれます。
やはり自分なりの気分転換を持つことは大事かもしれませんね。

記事URL

2015年11月25日 水曜日

先輩になって成長

個人部は確定申告をする部署で弓家田・富山事務所では確定申告の大半が大家さんの不動産所得です。


これから忙しくなりますから、今年4月に入社した吉永君(写真左)のちょっとしたお祝いを兼ねてリーダーの高木君(中央)がご馳走してくれることになりました。私も途中から参加したのですが高木君も草間さん(写真右)も先輩になったなあと感心しました。今までの辛かったことやこれからの目標など色々と話ながら何しろ一番感動したのは若い二人が感謝の気持ちを持ち続けていることでした。
高木君は採用してもらった当時の嬉しかった時の気持ちを時々思い出し私に怒られても頑張っているとか草間さんは採用の連絡が大好きだったお祖母さんの一周忌の日にあったので運命を感じたとか、今まで聞いたこともないエピソードが聞けました。
私もついついおろそかになってしまう感謝の気持ちを忘れず日々を過ごさなければと若者に教えられたひと時でした。

記事URL

2015年11月20日 金曜日

我慢比べ

先日のマップサロンで元ホストの井上氏のお話を聞き、私のできていないところがよくわかりました。
相手を受け入れるという気持ちです。
お客様に対しては意識しているつもりですが、自分の組織に向けてできているかというと。。だめだなあと思ったのです。
40人近く人がいると手のかからない人、何度言ってもわからない人様々ですが注意する前に何故そういったことが起きてしまったのかどうしているそう考えるのかをもっと聴く時間と余裕を持たなければいけないのだと気付かされました。
言った方が早い気持ちを抑えお腹の中では凄く我慢をして話を聞く。もっとも苦手なことですが頑張って続けてみようと思います。
それにしても井上氏、良い講演でした。組織で悩んでいる人は必見です!

記事URL

2015年11月18日 水曜日

就業体験

今年は初めて高校生の就業体験を受け入れることにしたのですが、可愛い高校一年生のチャレンジャーが2名、3日間ですが体験に来ています。
受け入れることが決まってから、まず考えたことはそもそもどんな仕事を頼めばいいのかな?と言うこと。
会計事務所の仕事でお客様の名前と内容がわかるようなことは当然お手伝いを頼むことはできないので結構限られてしまいます。
悩んだ末、決まったことは「うちの取り組みを体験してもらおう!」ということ。
朝礼、掃除、あいさつの仕方、お茶の入れ方、来客終了時の片づけ、お弁当の注文や対応など基本的なことを中心にお願いしてみました。
一日目はちょうど来春から社員となる内藤さんがアルバイトで来ていて「先輩として恥ずかしくない仕事をしよう!」と張り切っていました。
いつもと違う日常は体験している二人も受け入れるこちらも新鮮で良い刺激ですね!

記事URL

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30