敏腕税理士 富山さつきのブログ

2018年4月11日 水曜日

自分自身に負けない

大阪での会計事務所向け将軍の日が無事に終わりました。
今回は二泊三日で神戸から岡村先生、仙台から林先生にご協力いただき主目的であるMAS事業化支援の第一歩を踏み出せたように感じます。
参加された先生はこれから独立開業される先生でしたがとても前向きで、できない。という言葉や言い訳を一切言わず頑張る!楽しみ!という言葉が印象的でした。
私も始めた時の夢や希望でワクワクしていた気持ちを思い出しました。
実際に動き出してみるとうまくいかないことや立ち止まりが必要なこと、結果が現実に出てその経験値が邪魔をしてできない。とかいくらなんでもここまでは、という限界を自分で決めてしまいます。
戦いの相手は自分自身。毎回うちの将軍の日でも出てくる言葉です。
自分に負けないで前に進みます。

記事URL

2018年4月 9日 月曜日

大阪出張

大阪に来ています。
まずはエスカレーターで、ぼーっとしてると左に並んでしまいますが、そうそう。右でした。
花粉も大阪入りしてからまた復活!

今回の目的は将軍の日の必要性を会計事務所の先生方に実体験していただき自らの顧問先に広めてもらうためです。岡村先生、林先生と共に頑張ります!


記事URL

2018年4月 6日 金曜日

やりがいと使命感

年に一度、クイックの鈴木大樹さんが担当しているお客様の経営報告会に参加してきました。
私は4回目ですが、当初ピリピリした緊張ある報告会で、会社の状況も厳しく賞与を払えないという説明を社長が苦しそうに伝えていました。
今は、ムードもガラリと変わり利益も順調に出て税金の心配をするほどに変化しました。
社長も穏やかに、うれしそうに昨年の社員の年収が上がったことを私たちに話しました。

MAS監査を継続している先で100パーセントこのような結果につなげられたら、もっと多くの企業にとってこの必要性が当たり前のようになるのに。と自分の力のなさを感じます。

でも、限りある中ですが、やりがいと使命感を感じ仕事ができることは幸せなことですよね。


記事URL

2018年4月 4日 水曜日

私たちの役割

先日、相続の基礎を伝えるセミナーを行ってきました。
その後の相談ではもうすでに相続がおきている方もいて簡単なシュミレーションで納税が出ることがわかりがっかりされていました。
確かに、事前対策で行っていれば納税は防げたと思います。
同一敷地に誰の名義で家を建てるか?保険の加入はできないか?贈与の仕方を検討するなど。
たとえば、検討して嫌だ。という結果になったとしても後悔がないと思うのです。
今更そんなことも言えないので、とにかく次の2次相続に向けて対策していきましょう。と、お伝えしました。
伝えていくことの大切さ。私たちの役割を感じました。



記事URL

2018年4月 2日 月曜日

全員で共有

4月になりました。
久々に会った友人たちとの会話も、健康のこととか病気のこととか。お互いに年取ったね。と笑い話でした。
会社は3月末で各部署のリーダーから新年度の目標も報告を受け頼もしく感じるとともに、だいぶクイック流の計画、目標を持つということが浸透してきたなと思います。
なぜ売り上げを上げなければいけないのか?そこをしっかり全員で共有して内部効率も良くなるよう進めていきたいと思います。


記事URL

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30